上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ゲームショウ(TOKYO GAME SHOW)2012のコンパニオンさん。(その32)

グループス(gloops)ブース。(その2)↓

↓高橋琴音さんは、初めまして。とても色っぽい方だが、実際はもっと迫力あったなぁ。↓

高橋琴音
↑高橋琴音(たかはし・ことね)さん↑
・高橋琴音さんのブログ→「高橋琴音オフィシャルブログ【こーとねいちゃー】
・高橋琴音(たかはし・ことね)さん関連エントリは、→これ

↓庄司夏子さんは、初めまして。ホント、可愛くて色っぽいね。↓

庄司夏子
↑庄司夏子(しょうじ・なつこ)さん↑
・庄司夏子(しょうじ・なつこ)さん関連エントリは、→これ

----------------------------------------

↓またしても、どうでもイイ音楽ネタ。アイドルの楽しみ方の一つとして、少女の成長過程を愛でるというものがあるとしたら、この佐藤優樹ほど成長過程の特異性を楽しめる存在は、ナカナカ他に見当たらない。幼少期、家庭で英語のみの会話を強要され、日本語の習得が大幅に遅れた結果、国語算数理科社会が不得意と本人が言うように学力は底辺。その代わりピアノ・バレエ・ドラム・乗馬とお稽古事は休みがないほど詰め込まれ、ピアノの先生になる資格試験を蹴って、「モー娘。」の10期オーディションを受けた。これはどうも親が、こちら方面でしかこの子は生きる道がないと判断した結果のようだが、現在中2(14才)で、多くの同年代が知っているはずの日本語や常識が、かなりの部分欠落している。テレビはディズニーチャンネル以外は見せてもらえなかったようで、食べ物は自然食のみ、一般的な知識はあまりないので、会話は同期の工藤遥の通訳が必要なほどだが、ときどき訳のわからない専門的な知識をもっていたりする。それにしても、この子はホントどういう育てられ方をしてきたのだろう。。。あなたは「ステム」って知っていますか? 私は知らなかった。↓

↓「モーニング娘。」の秘密兵器こと佐藤優樹と「ハロプロ」の最終兵器こと「Juice=Juice」の宮本佳林の新ユニット「ジュリン」。曲の良し悪しは別にして、まーちゃん育成計画が着々と進行しているなぁ。宮本佳林と歌わせることで、幼児声を矯正して、できるだけストレートな歌い方を模索中といった感じか。↓


↑ジュリン - ほたる祭りの日(MV)↑

↓去年の11月のコンサートツアー。先輩、光井愛佳の持ち歌だが、CDを聴き込んで歌真似をしている。オタの全力コールから察するに、こちらの方がアイドル歌唱として優れているのかな。↓


↑佐藤優樹 - 私の魅力に気付かない鈍感の人↑

↓幼児声だが、さらにアイドル歌唱を進化させている。出だしのリズムに乗った歌声が佐藤優樹。(詳しい歌割りを知りたければ、YouTubeを参照。)↓


↑モーニング娘。 - いつもとおんなじ制服で↑

↓喉から出す太い歌声を習得(ラストの大サビ)。まぁ既に「ゲストまーちゃん」で11期加入の「小田さくら」の太い歌声を物真似していたが、それにしても、わずか半年でこの変化は面白い。因みに「ステム」は、ワイングラスの細くなった脚の部分で、丸い本体(ボウル)、脚(ステム)、台(プレート)と言うらしい。↓


↑モーニング娘。 - シャボン玉↑

↓クリックしていただけると、励みになります。↓

人気ブログランキング人気ブログランキング FC2ブログランキングFC2ブログランキング

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright Pamerane, 2017

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。