上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京スペシャルインポートカーショー(TOKYO SPECIAL IMPORT-CAR SHOW、SIS)2010のコンパニオンさん。(その4)

スマイルエンドレスアドバンスセントラルオートブース(その1)。↓

↓このブースでは、お馴染みの最強トリオ。それぞれ個性が違った3人は、絶妙のバランスで、ホント絵になるなぁ。↓

藤田里美+ヴィオレッタ+久保さおり
↑左から、藤田里美(ふじた・さとみ)さん、ヴィオレッタ(Violetta)さん、久保さおり(くぼ・さおり)さん↑

↓「ヴィオレッタ」さんは、去年のインポートカーショー以来、1年ぶり。同じ展示会、同じブースで撮らせてもらって、これで4年目になる。この方にお会いできるのが、インポートカーショーの楽しみでもある。↓

ヴィオレッタ
↑ヴィオレッタ(Violetta)さん↑
・ヴィオレッタ(Violetta)さんさん関連エントリは、→これ

↓藤田里美さんも、去年のインポートカーショー以来、1年ぶり。ゲームショウで撮れなかったので、なんとかリベンジできた。初めてお会いしたときから、美人さんだなぁと感じたが、表情に豊かさが増して、ホント、イイね。↓

藤田里美
↑藤田里美(ふじた・さとみ)さん↑
・藤田里美さんのブログ→「藤田里美の人生ゲーム
・藤田里美(ふじた・さとみ)さん関連エントリは、→これ

↓「久保さおり」さんは、ドラッグストアショー以来。まだ載せていないので、アップが前後してしまった。セクシー系のコスが多い方だが、毎年このブースでは、カワイイ系の衣装なので、それもホント楽しみ。↓

久保さおり
↑久保さおり(くぼ・さおり)さん↑
・久保さおりさんのブログ→「SAORI~foxy diary~
・久保さおり(くぼ・さおり)さん関連エントリは、→これ

↓クリックしていただけると、励みになります。↓

人気ブログランキング人気ブログランキング FC2ブログランキングFC2ブログランキング

スポンサーサイト
東京スペシャルインポートカーショー(TOKYO SPECIAL IMPORT-CAR SHOW、SIS)2010のコンパニオンさん。(その3)

ヴィット(VITT)ブース。↓

↓青木薫さんは、初めまして。白のドレスが似合っていて、とても印象的な美人さん。沢山写真を撮らせてもらったので、後ほど追加でアップする。↓

青木薫
↑青木薫(あおき・かおる)さん↑
・青木薫さんのブログ→「かおかお日記
・青木薫(あおき・かおる)さん関連エントリは、→これ

↓「肥後なつみ」さんも、初めまして。こちらは黒のドレスだったが、上の青木薫さんの白と、それぞれのキャラに合っていて、とても良かった。眼差しの強さと、独特の雰囲気は、かなりツボ。関西のモデルさんなので、お会いできる機会は少なさそうだが、また撮ってみたいと感じさせる方。↓

肥後なつみ
↑肥後なつみ(ひご・なつみ)さん↑
・肥後なつみさんのブログ→「1ove from アニータ
・肥後なつみ(ひご・なつみ)さん関連エントリは、→これ

a/tackブース。↓

↓神田めぐ美さんは、2009年のオートサロン以来だから、お久しぶり。最初は黒スーツで、次はドレス。どちらも、ホント色っぽいね。↓

神田めぐ美
↑神田めぐ美(かんだ・めぐみ)さん↑
・神田めぐ美さんのブログ→「神田めぐ美のナンダカンダ日記
・神田めぐ美(かんだ・めぐみ)さん関連エントリは、→これ

神田めぐ美
↑神田めぐ美(かんだ・めぐみ)さん↑

↓クリックしていただけると、励みになります。↓

人気ブログランキング人気ブログランキング FC2ブログランキングFC2ブログランキング

東京スペシャルインポートカーショー(TOKYO SPECIAL IMPORT-CAR SHOW、SIS)2010のコンパニオンさん。(その2)

アークバリア(ARKBARIA)ブース。↓

↓田口由依さんは、初めまして。ヘアスタイルのせいか、実際より大人っぽい感じに見えるなぁ。↓

田口由依
↑田口由依(たぐち・ゆい)さん↑
・田口由依さんのブログ→「らいふすたいる
・田口由依(たぐち・ゆい)さん関連エントリは、→これ

↓「栗山ゆうみ」さんも、初めまして。ミニドレスのコスチュームが、とても似合っていて、カワイイ。↓

栗山ゆうみ
↑栗山ゆうみ(くりやま・ゆうみ)さん↑
・栗山ゆうみさんのブログ→「ゆぅみのYou&me日記
・栗山ゆうみ(くりやま・ゆうみ)さん関連エントリは、→これ

マガジンボックス(MAGAZINE BOX)ブース。↓

↓五十子明恵さんは、2008年のエコプロ以来だから、お久しぶり。今年は「ツインリンクもてぎエンジェル」。↓

五十子明恵
↑五十子明恵(いらこ・あきえ)さん↑
・五十子明恵さんのブログ→「いらこあきえblog
・五十子明恵(いらこ・あきえ)さん関連エントリは、→これ

↓伊地知佳弥さんは、モーターサイクルショー以来。「もてぎエンジェル」コスとは違って、ちょっと色っぽい感じ。↓

伊地知佳弥
↑伊地知佳弥(いじち・かや)さん↑
・伊地知佳弥さんのブログ→「佳弥 blog。。。
・伊地知佳弥(いじち・かや)さん関連エントリは、→これ

ブームクラフト(BOOMCRAF)ブース。↓

↓木下愛未さんは、モーターサイクルショー以来。相変わらず、セクシー系のコスチュームが似合うなぁ。↓

木下愛未
↑木下愛未(きのした・まなみ)さん↑
・木下愛未さんのブログ→「まなみんブログ
・木下愛未(きのした・まなみ)さん関連エントリは、→これ

↓クリックしていただけると、励みになります。↓

人気ブログランキング人気ブログランキング FC2ブログランキングFC2ブログランキング

東京スペシャルインポートカーショー(TOKYO SPECIAL IMPORT-CAR SHOW、SIS)2010のコンパニオンさん。(その1)

ALPHALINEブース。↓

↓小松瞳さんは、2009年のオートサロン以来だから、お久しぶり。今回は、沢山撮らせてもらったので、後ほど写真を追加でアップする。↓

小松瞳
↑小松瞳(こまつ・ひとみ)さん↑
・小松瞳さんのブログ→「小松瞳♪ふわふわ♪写真にっき帳
・小松瞳(こまつ・ひとみ)さん関連エントリは、→これ

↓「桜井まみ」さんは、去年のインポートカーショー以来だから、1年ぶり。今回も同じブースだったが、色っぽくて、尚且つフレンドリーな方。↓

桜井まみ
↑桜井まみ(さくらい・まみ)さん↑
・桜井まみさんのブログ→「まみりんブログ
・桜井まみ(さくらい・まみ)さん関連エントリは、→これ

INVADER Technologiesブース。↓

↓水谷望愛さんは、ゲームショウ以来。そのときの「龍が如く」ステージは、とても印象的だった。今年はGTのレースクイーンをされてるが、「綾波レイ」コスも、なかなかイイ。今回はゴルフウエアっぽい感じだったが、コンパニオンさん的なことは、あまり経験がないとのことで、ナニゲニ、コロコロでお掃除に励んでいた。↓

水谷望愛
↑水谷望愛(みずたに・のあ)さん↑
・水谷望愛さんのブログ→「のあ@たれながしブログ
・水谷望愛(みずたに・のあ)さん関連エントリは、→これ

↓クリックしていただけると、励みになります。↓

人気ブログランキング人気ブログランキング FC2ブログランキングFC2ブログランキング

今日は、一昨日の日韓戦(W杯日本代表壮行試合)について、思うことを書いてみる。(なので、いつもの記事とは異なる内容なので、興味がない方はパスしてください)。

サッカーファンの中には、かなり以前から、岡田監督ではダメだろうと感じていた方々が、多くいたように思う。それが、岡田監督解任の大きな流れにならなかったのは、多分日本代表に対する薄っすらとした無関心が、広がっていたからだろう。それは、ジーコ・ジャパンがドイツで敗北し、中田が1人ピッチに倒れこんだときから、始まっていたことのように思う。あのときの楽観から失望への転落は、実力的には当然の帰結ではあったが、そのときに感じた「日本人にはサッカーは向いていないのではないか」という疑念は、多く人の心の底に沈殿していったように思う。その後、日本でのメジャースポーツ「野球」が、WBCで優勝。イチローや松井の活躍など、世界に通用するスポーツとして再認識され、Jリーグに小さく固まったサッカーが、世界に全く通用しないスポーツとして徐々に見捨てられていった。

そして岡田ジャパン。。。W杯出場を決めるも、同じグループのオーストラリアには、ドイツでの雪辱も成らず完敗。強化試合が強化につながらず、少しプレーシャーを受けると横パス、バックバス。バイタルエリア外の安全なパス回しでお茶を濁し、ゴール前での全く枠に飛ばないシュート。そして、ここぞというときにモタついて、カウンターから簡単に失点。ここ1年、日本代表の試合が面白いと感じた人が、何人いたのだろうか。だから、岡田監督自身が「外れるのは岡田」と言ったのだから、外してあげましょ。どうせこのまま行っても、グループリーグ敗退は見えているのだから。予めダメとわかっていて何もしないのは最悪で、この期に及んでも最後まで諦めずにやれることをやった方が、例え結果が悪くても、納得できるというもの。失うものは何もないのだから。

で、ここからがやっと本題だが、タイトルにあげた「もう一度オシムのサッカーを見たい!」。

そう、イビチャ・オシム爺さん。

「ワールドカップで、オシム監督が、日本のベンチに座っている姿」を、私は本気で見たい!!

「例え下手でも実力がなくても、一所懸命な日本サッカー」を、私はワールドカップで見たい!!

オシム爺さんが監督時代、今から思えば不思議だが、戦術論やら、試合ごとの賛否やら、個々の選手の評価やら、サッカーファンばかりではなく、一般のスポーツファンも、「オシム語録」を話のネタにして、盛り上がっていた。それはカメのような進歩だったかもしれないが、今のような保身のオンパレードではなく、少なくとも選手やファンは、顔をあげ前を向いてた。

ここで大きな決断をすることは、ゴールを目指しシュートを打つこと。ここで逡巡し何もしないのは、バイタルエリア外でのパス回しをこれからも続けるということ。

「ワールドカップで、オシム監督が、日本のベンチに座っている姿」を想像するだけで、なんだかワクワクしてくるのは、私だけではないだろう。スカパーの解説で来日するより、南アのピッチに是非立ってほしい。そして、例え3タテをくらったとしても、試合後のオシム監督の言葉を、私はまた聴きたい。

↓クリックしていただけると、励みになります。↓

人気ブログランキング人気ブログランキング FC2ブログランキングFC2ブログランキング

Copyright Pamerane, 2010

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。