上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと時間ができたので、「コンパニオンさんのコスチューム」について、書いてみようと思う。(その1)

これまで沢山のコンパニオンさんを撮らせてもらってきたが、やはりコスチュームによって、コンパニオンさんの印象が違ってきたり、その魅力が増したり、逆に生かしきれなかったりする場合があるので、案外コスチューム選びは、重要だったりする。

一般に、展示会でのコンパニオンさんの役割は、次の2つに大別できる。それは、こんな感じ。

① 「おでむかえ」の役割
沢山の企業が出展する展示会では、まず自らのブースに立ち寄ってもらわなければ、話がはじまらない。そうした誘引力に、コンパニオンさんはかなりの役割を担っている。また、そのブースの第一印象にも、強い影響を及ぼす。

② 「おもてなし」の役割
誘引後のコンパニオンさんの対応の良さや親切さは、説明員の商品知識や対応とともに、そのブースのトータルな評価形成に大きく影響をする。しいては、企業イメージまで遡及するので、これはかなり重要。(コンパニオンさんの外見的な美しさ以外に、この②の部分があるので、これまでこのブログが続いてきたように思う)。

で、今回は「コンパニオンさんのコスチューム」。このコスチュームが、①の誘引力と第一印象に、少なからず影響することは、展示会を訪れたことがある方なら、ある程度ご理解いただけるだろう。ただし、ブースのトータル評価の中で、コスチュームの印象が占める割合は、平均で5~7%とあまり高くない。が、コスチュームの選び方によっては、それが15~17%と跳ね上がるという調査結果もあるので、面白い。

そうした一般の来場者にも評価が高そうなコスチュームを、これまでの経験から選んでみると、例えば、下の「NTTドコモ」と「パイオニア」の2例。

NTTドコモ(NTTdocomo)

瀬尾利奈
↑瀬尾利奈(せお・りな)さん@シーテック2009、NTTドコモ
・瀬尾利奈さんのブログ→「rinaブログ
・瀬尾利奈(せお・りな)さん関連エントリは、→これ

モスタルディーニ絵里香
↑モスタルディーニ絵里香(モスタルディーニ・エリカ)さん@シーテック2008、NTTドコモ
・モスタルディーニ絵里香さんのブログ→「CASA DI ERIKA
・モスタルディーニ絵里香さん関連エントリは、→これ

パイオニア(Pioneer)

芹澤あきら
↑芹澤あきら(せりさわ・あきら)さん@シーテック2008、パイオニア(Pioneer)
・芹澤あきらさんのブログ→「ルイズ・スフォルツア☆推して参る!!
・芹澤あきら(せりさわ・あきら)さん関連エントリは、→これ

塩崎裕子
↑塩崎裕子(しおざき・ゆうこ)さん@シーテック2007、パイオニア(Pioneer)
・塩崎裕子(しおざき・ゆうこ)さん関連エントリは、→これ

で、このコスチュームのデザインと製作を行っているのが、この会社、「アポロ・サンシャイン」さん。ここ数年(或いはもっと長く)、一連のNTTドコモ(NTTdocomo)パイオニア(Pioneer)のコスを手掛けているが、ここのクオリティは、ホント高い。多分、ラインの出し方が上手いのだろうなぁ。

ちょうどシーテック2008のドコモ・コスは、その前に、↓これ↓を見ていたので、思わず関連性を考えてしまった。


↑Perfume / love the world(HEY! HEY! HEY! 20080623)↑

アポロ・サンシャインさんには、是非、次はこのコスチュームのような感じのものを作っていただけると、ウレシイなぁ。モノトーンのストライプ系は、展示会では、あまりみたことがないので。。。


↑Perfume / Lovefool(PEPSI NEX CM)↑

大企業系のオリジナル・コスチュームで、もう1つ思い出されるのは、そのコリ方に思わずうなってしまった、モーターショー2007の「カワサキ(KAWASAKI)」ブース。コーポレート・カラーのライムグリーンをベースにしたデザインと、白をベースにしたものと、1人のコンパニオンさんに2種類のコスチュームがあって、さらに驚いたのは、10数名いた全てのコンパニオンさんのデザインが異なっているという、凄さ。ホント、このとき、コンパニオンさん全員の写真をコンプリートできなかったのは、今でも悔やまれる。

カワサキ(KAWASAKI)

大河内貴子
↑大河内貴子(おおこうち・たかこ)さん@モーターショー2007、カワサキ(KAWASAKI)
・大河内貴子(おおこうち・たかこ)さん関連エントリは、→これ

大河内貴子
↑大河内貴子(おおこうち・たかこ)さん@モーターショー2007、カワサキ(KAWASAKI)

伊東りな
↑伊東りな(いとう・りな)さん@モーターサイクルショー2008、カワサキ(KAWASAKI)
・伊東りなさんのブログ→「伊東りなのブログ『がんばり~な!!』
・伊東りな(いとう・りな)さん関連エントリは、→これ

伊東りな
↑伊東りな(いとう・りな)さん@モーターショー2007、カワサキ(KAWASAKI)

「伊東りな」さんのライムグリーン・ベースのコスチュームは、モーターショーのときのものがなかったので、モーターサイクルショーの写真を載せてみた。その当時、このコスチューム・デザインを担当した方のブログを読んでいたのだが、今となっては、どなたがデザインしたのかわからなくなってしまった。衣装製作の苦労話などが書かれていて、面白かったが、それにしても、1日ごとにグリーン系と白系を着替えていて、またコンパニオンさんごとにデザインもサイズも違うコスチュームというのは、来場者を飽きさせない工夫としては、かなり凝ったコンセプトだった。もうあれから数年たっているのに、未だに覚えているのだから、スゴイ。

その他に、ゲーム・アミューズメント系の展示会コスチュームについてなど、まだまだ言及したいことはあるが、「その2」では、展示会のレンタル・コスチュームについて、少し書いてみようかなぁ、と考えている。(今日のところは、ひとまずこの辺で。。。)

↓クリックしていただけると、励みになります。↓

人気ブログランキング人気ブログランキング FC2ブログランキングFC2ブログランキング

→コンパニオンさんのコスチュームについて(その1)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その2)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その3)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その4)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その5)

スポンサーサイト
「コンパニオンさんのコスチューム」について、引き続き。(その2)

↓20100803:かなり加筆しました。↓

実は、ワイヤレスでドコモ・コス、モダホスでカマタニ・コスを見て、「コスチューム」についての記事を書いてみたくなった。今日は、「レンタル・コスチューム」に関して、ちょっと書いてみるつもりだったが、もう少し、大手企業のオリジナル・コスチュームについて、書きたくなったので、以下に続けてみる。

ある程度、規模の大きな会社では、年間で複数の展示会に出展することも多いため、コンパニオンさん用にオリジナル・コスチュームを製作する場合が多い。そうしたオリジナルのコスチューム・デザインにも、その企業ごとに特徴があるので、代表的な電気メーカーやゲーム関連企業のコスチュームについて、個人的な感想と共に、紹介する。

パナソニック(Panasonic)。それまでは、なんだか無難な感じのコスチュームだったが、このコスになってイメージが変り、明るくカワイイ感じになった。↓

藤堂さわこ
↑藤堂さわこ(とうどう・さわこ)さん@シーテック2008、パナソニック(Panasonic)
・藤堂さわこさんのブログ→「さーこのお部屋
・藤堂さわこ(とうどう・さわこ)さん関連エントリは、→これ

パナソニック(Panasonic)のカメラ系コスチュームはこんな感じ。なんだか、それまでの手堅い感じから、少し積極的な方向に進んでいるように見える。展示会に来場する方々は、単に製品情報を得るというより、その業界全体の雰囲気やトレンド、個々の企業の勢いや方向性を、肌で感じることを目的とする方も多いだろう。コスチューム1つをとっても、そうした企業の雰囲気が伝わってくるのは、展示会の面白いところ。↓

朝倉あや
↑朝倉あや(あさくら・あや)さん@PIE2008、パナソニック(Panasonic)
・朝倉あやさんのブログ→「あやのはっぴーまてりあるな日常
・朝倉あや(あさくら・あや)さん関連エントリは、→これ

シャープ(SHARP)。以前も、白を基調にした綺麗なラインの衣装だったが、昨年からはこのコスチュームに変わり、より女性らしい雰囲気が出て、とてもイイ感じ。選ばれるコンパニオンさんも、落着いた雰囲気の方が多いので、このコスチュームはピッタリ。↓

東城あかね
↑東城あかね(とうじょう・あかね)さん@シーテック2009、シャープ(SHARP)
・東城あかねさんのHP→「ももと桜と東城あかね
・東城あかねさんのブログ→「Girls be Glamorous
・東城あかね(とうじょう・あかね)さん関連エントリは、→これ

東芝(TOSHIBA)。2007年のシーテックで、初めてこのコスチュームを撮ったが、それ以来、基本的なデザインの変更はない。落着いた雰囲気と素材感がイイが、ちょっと堅い感じかなぁ。最初は黒もあったが、最近は白と赤の2タイプ。手堅く品質の向上を目指すということかな。↓

宮内千早
↑宮内千早(みやうち・ちさ)さん@エコプロダクツ2008、東芝(TOSHIBA)
・宮内千早さんのブログ→「Chisa Daily Life.
・宮内千早(みやうち・ちさ)さん関連エントリは、→これ

後は三菱コスもあるが、撮禁なので、こういうカメコ・ブログで取り上げてもしかたがないかな。電気系は、上げればキリがないので、後1つ、載せるとしたら、ここのコスチュームかなぁ。

タイコ エレクトロニクス(Tyco Electronics)。2007年のシーテックで、このコスチュームを見たときは、かなりのインパクトがあった。電子部品メーカーは、展示会でもあまり目立たないブースが多いが、村田製作所の「ムラタセイサク」君とともに、このブースの「リニアモーターカー」は、既に恒例となっている。やはり展示会にはライブ感が必要で、このコスチュームも、それに一役かっているように思う。↓

神谷江礼奈
↑神谷江礼奈(かみや・えれな)さん@シーテック2007、タイコ エレクトロニクス(Tyco Electronics)
・神谷江礼奈(かみや・えれな)さん関連エントリは、→これ

次は、ゲーム・アミューズメント関連企業のオリジナル・コスチューム。やはり、まずはセガから始めるのが、順当かな。

セガ(SEGA)。ここ何年も基本的なデザインが変わっていないコスチュームだが、一度はこのコスを着てみたいと思うコンパニオンさんは、かなり多い。その理由は多分、コスチューム・デザイン云々の前に、歴史的な積み重ねが大きく働いているように思う。長年、あまりデザインを変えないということが、とても良い形で現れているコスチュームかもしれない。コナミ・コスにも、同じような雰囲気を感じるなぁ。↓

石川雅子
↑石川雅子(いしかわ・まさこ)さん@ゲームショウ2008、セガ(SEGA)
・石川雅子(いしかわ・まさこ)さん関連エントリは、→これ

ソニー・コンピュータエンタテインメント(Sony Computer Entertainment)。ここ数年、コスチュームを変えていないといえば、ここもそうだが、私を含め、カメコさんの評判は、あまり芳しくない。単に露出が少ないというだけではない理由がありそうなので、少し考えてみたら、ふと思い当たった。つまりこのコスチュームは、コンパニオンさんの個性を消して、均一にしてしまうように働くということ。髪型も統一されていて、着こなしの工夫もできない。折角、コンパニオンさんはとてもイイのに、ホント残念だなぁ。ブース運営の柔軟性の無さや上から目線、折角集めた人材を生かしきれないところなど、本体を見るようで、メゲル。家にはPS2、WiiはあってもPS3は無く、DSはあっても、PSPを買うならiPHONE4が欲しいというのが、現実なんだよなぁ。最初に買ったノートPCがVAIOで、デジカメが「DSC-F1」、「Sony CSL」には知人がいて、何度かオープンハウスにも行ったことがある身としては、辛いところ。今、日常的に使っているソニー製品が、仕事中に音楽を聴くためのイヤホンのみというのは。。。 なんとか自ら「モンハン・ダッシュ」ぐらいの勢いを回復してほしいが、まぁ、こんなブログで、糞カメコがゴタクを並べても仕方がない話だなぁ。↓

のえる?
↑「のえる」さん?@ゲームショウ2007、SCE
・「のえる」さん?さん関連エントリは、→これ

マイクロソフト(XBOX)。以前のコスも可愛かったが、2008年からこのコスチュームに変わって、勢いづいた感じ。コンパニオンさんにも、とても好評。撮禁を回避する、毎時間5分のサービスタイムも工夫が感じられる。↓

XBOXのコンパニオンさん
↑XBOXのコンパニオンさん@ゲームショウ2009、マイクロソフト(XBOX)

ゲーム系のコスチュームも、上げればキリがないので、最後になかなか評判だったものを、2つ載せておく。

レベルファイブ(LEVEL5)。ご覧のように、とてもカワイイ。カメコ的には、撮影タイムの工夫がほしいところ。「レイトン教授」シリーズは全て持っているが、珍しく福岡に本社を置くゲーム会社なので、地方活性化のためにも頑張ってほしい。↓

あかね
↑「あかね」さん@ゲームショウ2008、レベルファイブ(LEVEL5)
・「あかね」さん関連エントリは、→これ

テクモ(TECMO)。選ばれたコンパニオンさんの魅力と、このコスチュームの相乗効果で、とにかく凄かった。↓

葵ゆりか
↑葵ゆりか(あおい・ゆりか)さん@ゲームショウ2008、テクモ(TECMO)
・葵ゆりかさんのブログ→「葵ゆりかのmillion smile
・葵ゆりか(あおい・ゆりか)さん関連エントリは、→これ

「展示会のレンタル・コスチューム」については、「その3」で、なんとか書く予定。。。(今日は、ひとまずこの辺で。。。)

↓クリックしていただけると、励みになります。↓

人気ブログランキング人気ブログランキング FC2ブログランキングFC2ブログランキング

コンパニオンさんのコスチュームについて(その1)
→コンパニオンさんのコスチュームについて(その2)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その3)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その4)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その5)

「コンパニオンさんのコスチューム」について、引き続き。(その3)

今日は、お約束の「レンタル・コスチューム」に関して、ちょっと書いてみる。

コンパニオンさん用にオリジナル・コスチュームを製作しない場合、よく利用されるのが、この「レンタル・コスチューム」。有名なのは、先にも書いたが「カマタニ」さん。例えば、こんな感じ。

↓カマタニ「品番:269」。↓

木下愛未
↑木下愛未(きのした・まなみ)さん@情報セキュリティEXPO2009、シャチハタ(Shachihata)
・木下愛未さんのブログ→「まなみんブログ
・木下愛未(きのした・まなみ)さん関連エントリは、→これ

↓カマタニ「品番:297」。↓

佐野真彩
↑佐野真彩(さの・まや)さん@スマートグリッド展2009、東京電力(TEPCO)
・佐野真彩さんのブログ→「*佐野真彩blog*
・佐野真彩(さの・まや)さん関連エントリは、→これ

↓カマタニ「品番:291」。↓

小林典子
↑小林典子(こばやし・のりこ)さん@電設工業展2009、きんでん(Kinden)
・小林典子(こばやし・のりこ)さん関連エントリは、→これ

↓カマタニ「品番:225」。↓

花崎栞
↑花崎栞(はなさき・しおり)さん@インターフェックス2009、桜井(SAKURAI)
・花崎栞さんのブログ→「しおりんのHappyまにあ☆
・花崎栞(はなさき・しおり)さん関連エントリは、→これ

ご覧のように、様々なタイプのコスチュームが揃っていて、上げればキリがないほど種類も豊富。展示会に行けば、必ず見かけるほど、様々な企業のコスチュームとして利用されている。したがって、同じ展示会で、同じコスチュームがカブらないよう、ちゃんとチェックされているところは、流石といえる。1度だけ、カブってしまった事例を見たが、スカーフの有り無し、上着の着こなしの変化等で、ちゃんと区別が付くよう対処していたのは、ホント感心させられた。人気のコスチュームもあるようなので、特に出展数の多い展示会では、「ご予約はお早めに」ということだろうか。

他に、「レンタル・コスチューム」関連で、私の知っているのは、「MISS SAMANTHA」さんや、「クランツ(CRANZ)」さん、「ネオス(NEOS)」さんなど。まだ有名なところがありそうだが、残念ながら、把握しきれていない。

↓例えば、「MISS SAMANTHA」さんは、こんな感じ。MISS SAMANTHA「品番:25-R」↓

八木田ちえ
↑八木田ちえ(やぎた・ちえ)さん@モダンホスピタルショウ2010、東京電力(TEPCO)
・八木田ちえさんのブログ→「ちえのお部屋NEW
・八木田ちえ(やぎた・ちえ)さん関連エントリは、→これ

↓MISS SAMANTHA「品番:28-BK」↓

坂里美
↑坂里美(さか・さとみ)さん@おもちゃショー2010、バンダイ(BANDAI)タカラトミー(TAKARATOMY)
・坂里美(さか・さとみ)さん関連エントリは、→これ

↓例えば、「クランツ(CRANZ)」さんは、こんな感じ。(品番までは、残念ながらわからない)。↓

浅見美鈴
↑浅見美鈴(あさみ・みすず)さん@ドラッグストアショー2010、コーセー(KOSE)
・浅見美鈴さんのHP→「浅見美鈴 公式サイト~瑠璃色の舞姫~
・浅見美鈴さんのブログ→「瑠璃蝶の詩 Zuzu official blog
・浅見美鈴(あさみ・みすず)さん関連エントリは、→これ

jds2010
↑後藤佳衣子(ごとう・けいこ)さん@ドラッグストアショー2010、ユニリーヴァ(Unilever)
・後藤佳衣子(ごとう・けいこ)さん関連エントリは、→これ

↓例えば、「ネオス(NEOS)」さんは、こんな感じ。(品番までは、残念ながらわからない)。↓

黒岩絵里佳
↑黒岩絵里佳(くろいわ・えりか)さん@ゴルフフェア2009、リンクス-ゴルフ(Lynx-Golf)
・黒岩絵里佳さんのブログ→「ここなるぶろぐ
・黒岩絵里佳(くろいわ・えりか)さん関連エントリは、→これ

MISS SAMANTHA」さんは、スポーティな感じのコスチュームが、多く揃っていて、バリエーションも豊富な感じだなぁ。「クランツ(CRANZ)」さんのコスチュームは、とてもオーソドックスだが、様々な用途に対応できるように、良く考えられたデザイン。「ネオス(NEOS)」さんは、あまり詳しくないが、コスをみると、シッカリとしたデザインのように感じる。

なんだか、レンタル・コスチューム紹介だけでも、かなり長くなってしまったので、「その4」に続く。。。
(今日はこの辺で、申し訳ない。。。)

↑追記20100807:「ネオス(NEOS)」さんを、追加。↑

↓クリックしていただけると、励みになります。↓

人気ブログランキング人気ブログランキング FC2ブログランキングFC2ブログランキング

コンパニオンさんのコスチュームについて(その1)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その2)
→コンパニオンさんのコスチュームについて(その3)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その4)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その5)

「コンパニオンさんのコスチューム」について、引き続き。(その4)

書き始めたときは、ファッションに関して詳しい訳でもないので、「コスチューム」について、こんなに長く書くことになるとは、思ってもみなかった。

で、本題の「レンタル・コスチューム」。今日はまず、このコスチュームの色について考えてみる。これだけ沢山のコンパニオンさん写真を撮っていると、現像ソフトやフォトショなどで、色合いの調整をしたりすることが多いが、やはり白ベースのコスチュームが、1番そうした色調整がしやすい。ただ、逆光などで、顔が少し暗めになった場合、明るく持ち上げると、逆にコスチュームが白トビしてしまうので、その辺の加減が、なかなか難しい。オレンジ系やピンク系は、肌が明るくなってやりやすいが、ご存知のように、赤が主体のコスチュームは、赤カブリがあって、これが1番調整が難しいかなぁ。まぁ、そこまで厳密に調整している時間もないので、かなり適当に、そのときの気分でやってしまっているが。。。

写真の色調整は、それぞれ独自の手法や好みがあるので、コスチュームの色について、ここで考えてみたいのは、実はこんなこと。

いったい1つの展示会全体で、コンパニオンさんが着ているコスチュームの色は、赤・青・黄など個々に、どんな割合になっているのだろうか?

ということ。なので、ごく一般的なビジネス系の展示会に関して、これまで撮ってきた写真をベースに、2009年開催の5つの展示会をピックアップして、実際に調べてみた。オートサロンなど車系の展示会は派手な色合いが多く、シーテックやゲームショウなどオリジナル・コスチュームが多い展示会は、この場合除いて、本当によくある展示会に絞って、集計した。で、結果は、こんな感じ。

コスの色シルバーオレンジピンクその他
           -
割合36%19%10%7%7%5%4%4%3%2%2%1%

 ※1.白や黒がベースでその上に他の色が入っている場合は、その色をカウント。
 ※2.白だけ黒だけの場合はそれぞれ白、黒とした。

展示会によく出かけるカメコさんなら、だいたい予想がつく、結果だろう。個別の展示会の集計結果は、敢えて載せていないが、かなり地味な展示会では、自前黒スーツが多くなるせいか、黒の割合が増し、環境系では緑が、医療系では白の割合が高くなるという現象があって、これには、かなり納得させられた。(こう書くと、どの展示会を集計したか、察しのイイ方には、わかるだろうが。)

ここで、青と赤の比率が、他の色に比べてかなり高いのは、コーポレート・カラーに、この色を採用している企業が多いということが、まず第一に考えられる。しかし、青の比率がこれほど高いのは、別に理由があるように思う。おそらくクライアント・サイドが、無難な衣装を選択すると、結果的に青系のコスチュームが採用されてしまうということが、あるように思う。想像の範囲で結論めいたことはいえないが、多分背景にそうした心理が働いていることは、否めない感じだなぁ。

そこで、「レンタル・コスチューム」を選ぶ場合、本当に青系コスチュームが、無難な選択なのかという疑問がわく。「その1」で、コンパニオンさんの役割について述べたが、その中の①の項目、「誘引力」と「第一印象」に、コスチュームの選択が影響すると書いた。つまり、青のコスチュームは、こんな感じになってしまう。

1.「誘引力」について
「誘引力」は「集客力」と言い換えてもイイが、青は赤に比べ、アイキャッチに弱く、展示会全体で、その色の割合も多いので、全体の中に埋没してしまう危険性がある。

2.「第一印象」について
マイナスに働くことは少ないが、かといってプラスに働くこともあまり期待できないので、印象として、特徴のないブースと思われる恐れがある。

こんな風な結論に至ってしまう。なので、青系コスチュームを選択することは、決して「無難」ではなくて、逆に「危険性」が増すことになってしまう。したがって、コーポレート・カラーのシバリがない場合や、コマ数の少ない小さなブースでは、青系以外のコスチュームを選ぶ方が、逆に「無難」ということになる。これは、コンパニオンさんの写真を撮らせてもらっているときも、薄々気付いていたことだが、例えば、同じコンパニオンさんでも、コスチュームの色の違いによって、こんな感じになる。

↓青系コス。やはりちょっと大人しい感じ。↓

鈴木経子
↑鈴木経子(すずき・きょうこ)さん@国際バイオEXPO2009、ロシュ・ダイアグノスティックス(ROCHE)
・鈴木経子さんのブログ→「鈴木経子☆きょん☆な出来事日記♪♪
・鈴木経子(すずき・きょうこ)さん関連エントリは、→これ

↓青系コス。こちらも大人しめ。↓

鈴木経子
↑鈴木経子(すずき・きょうこ)さん@セキュリティ・ソリューション2009、エプソン(EPSON)

↓赤系コス。表情もあるが、明るい感じ。↓

鈴木経子
↑鈴木経子(すずき・きょうこ)さん@シーテック2009、シャープ(SHARP)

↓赤系コス。これは、以前のシャープ(SHARP)コスチューム。清楚系かな。↓

鈴木経子
↑鈴木経子(すずき・きょうこ)さん@シーテック2008、シャープ(SHARP)

↓赤系コス。露出の具合もあるが、スポーティな感じ。↓

鈴木経子
↑鈴木経子(すずき・きょうこ)さん@オートサービスショー2007、BASF(BASF Japan)

↓ピンク系コス。こちらも、スポーティな感じ。↓

鈴木経子
↑鈴木経子(すずき・きょうこ)さん@ヒーバック2008、日阪製作所(HISAKA)

↓黒系コス。オートサロンなので、色っぽい感じ。↓

鈴木経子
↑鈴木経子(すずき・きょうこ)さん@オートサロン2008、カーメイト(CAR MATE)

↑ご覧のように、かなり印象が違ってくるのが、おわかりいただけるだろう。↑

じゃぁ、いったい青以外のコスチュームで、どんなもの選べはイイのか?

という話は、「その5」の方で。。。 うわぁぁぁ! まさかの「その5」突入!!

お盆休み前にやらなければならないことも多い中、こんなことを書き始めて、かなり後悔している。忙しいときほど、無駄なことに走ってしまうのは、良くあることだが、暑さと睡眠不足で、ダウン寸前。続きが書けるかどうか。。。

↓クリックしていただけると、励みになります。↓

人気ブログランキング人気ブログランキング FC2ブログランキングFC2ブログランキング

コンパニオンさんのコスチュームについて(その1)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その2)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その3)
→コンパニオンさんのコスチュームについて(その4)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その5)

「コンパニオンさんのコスチューム」について、引き続き。(その5)
「コスチューム」について、こんなに長く書くとは思っていなかったが、これでやっと終われるなぁ。

↓追記20100810:かなり加筆しました。↓

で、昨日からの続き、「じゃぁ、いったい青以外のコスチュームで、どんなものがイイのか?」という話。

これは、展示会に出展する展示ブースの方針によって、それぞれオススメするコスチュームが、変わってくる。簡単にいうと、「明るく元気」系でいくのか、「落着いてじっくり」系で行くのかによって、コスチュームや、コンパニオンさんの選び方も違ってくるということ。なので、前半は「明るく元気」系、後半は「落着いてじっくり」系のオススメ・コスチュームを、なるべく具体的な感じで紹介してみる。で、これはあくまで、「個人的な意見」というより「個人的な好み」なので、その辺は折込済みで、お願いしたい。ホンネは、これまで沢山のコンパニオンさんを撮らせてもらってきて、「このコスチューム、イイなぁ」と感じたものを、単に紹介してみたい、というのが正直なところなので。。。 まぁ、「これはチガウだろ」的なツッコミを入れながら、気楽にご覧ください。

↓青以外のコスチューム、「明るく元気」系↓

↓赤系コス。できるだけ、レンタル・コスチュームを選んでみようと思うが、これはセミ・オーダーもの。多分「これ」あたりの赤をベースに、胸元にロゴをプリントした感じ。暑い時期は、こんなシンプルなノースリーブが、とてもイイ。「南かおり」さんには、いつも感心させられるが、スターのイアリングが、ちゃんとポイントになっていて、ホントおしゃれ。スタイルがイイ方を、コンパニオンさんに選んだときは、温かい時期限定で、オススメのコスチューム。↓

南かおり
↑南かおり(みなみ・かおり)さん@自動認識総合展2007、シンボルテクノロジー(SYMBOL TECHNOLOGIES)
・南かおりさんのブログ→「かおりんごの気持ち
・南かおり(みなみ・かおり)さん関連エントリは、→これ

↓イエロー系コス。カワイイ系でスリムなコンパニオンさんを選んだときは、このコス、ホント目立つ。多分レンタル・コスチュームだと思うが、ハッキリしない。カマタニさんだと、「品番:282」が1番近いかな。この写真は、水野沙也香さんに最初にお会いしたときのもの。その後、お名前が変わって、エンドレスのレースクイーンになられたが、このコスチューム姿に、一発でヤラレタ。↓

水野沙也香
↑水野沙也香(みずの・さやか)さん@ジャパン建材フェア2007、INAX
・水野沙也香(みずの・さやか)さん関連エントリは、→これ

↓ピンク系コス。これはカマタニさん「品番:185」。このコスは、ちょっと面白くて、色っぽい系のコンパニオンさんが着ても、お堅い系のコンパニオンさんが着ても、皆さん、カワイイ系にスライドするような不思議なコスチューム。ブースを明るくしたいなら、オススメ。ときにセクシー系の「せいこ」さんも、このコスチューム、ホント似合っていたなぁ。ご本人も、お気に入りの様子だった。↓

せいこ
↑「せいこ」さん@ソフトウェア開発環境展2009、富士通ビー・エス・シー(FUJITSU BSC)
・「せいこ」さんのブログ→「せぃちゃんのmiu.com
・「せいこ」さん関連エントリは、→これ

↓オレンジ系コス。オリジナル・コスチュームかもしれないが、セミ・オーダー的な感じもするので、取り上げてみた。とにかく、可愛いコスチュームで、特に少し広がったスカートのラインが、ホント秀逸。またしても「アポロ・サンシャイン」さんの「これ」だが、ここのデザイナーさんの感覚が、私の好みと近いので、ついついピックアップしてしまう。どんなタイプのコンパニオンさんにも、合いそうなので、オススメ。これまで「まひる」さんの着たコスチュームの中で、これが一番、好みかも。それにしても、ツインテールは、反則だね。↓

藤崎まひる
↑藤崎まひる(ふじさき・まひる)さん@エコプロダクツ2009、大成建設(TAISEI)
・藤崎まひるさんのブログ→「***mahiru:blog***
・藤崎まひる(ふじさき・まひる)さん関連エントリは、→これ

↓変化球系コス。いかにもコンパニオンさん用コスチュームという以外に、ちょっと変化球系で、こんな感じもある。Tシャツにパレオとサンダルなので、そんなにコストも掛からない。温かい季節限定になるが、実際この展示会でも、とても目立っていた。一般的なビジネス系展示会で、注目を集めたいなら、かなりオススメできる方法。桜井成美さんは、このとき初めてお会いしたが、完全にイチコロだったのは、いうまでもない。↓

桜井成美
↑桜井成美(さくらい・なるみ)さん@癒しフェア2007、東京ガス(TOKYO GAS)
・桜井成美(さくらい・なるみ)さん関連エントリは、→これ

一人一人のコンパニオンさんについても、コメントを入れていると、書きたいことが沢山出てきて、本旨から外れてしまいそう。なので、ちょっとここで引き戻して、次は「落着いてじっくり」系のオススメ、コスチューム。

↓青以外のコスチューム、「落着いてじっくり」系↓

↓黒系コス。これはカマタニさん「品番:276」。このコスチュームは、ジャケットを着ると、落着いた雰囲気になり、ジャケットを取ると、少しカワイイ感じになるので、四季に関係なく、オススメできる。実は1度だけ、同じ展示会でコスがカブッタと、先に書いたのは、このコスのこと。(詳しくは→これを参照。) コスが可愛かったので、逆に目に付いたのかもしれない。↓

青山のりこ
↑青山のりこ(あおやま・のりこ)さん@ナノテクノロジー展2009、寿工業
・青山のりこ(あおやま・のりこ)さん関連エントリは、→これ

↓イエロー系コス。これは、オリジナルか、レンタルかハッキリしないが、デザインは定番のラインなので、取り上げてみた。グレーのベースに、細身のイエローのベルトとスカーフは、ホント綺麗。デザインは定番でも、色の組合せ1つで、これだけセンスを感じるコスチュームが、できるのだなぁ。↓

小松里佳子
↑小松里佳子(こまつ・りかこ)さん@セキュリティ・ソリューション2009、SAPジャパン(SAP JAPAN)
・小松里佳子(こまつ・りかこ)さん関連エントリは、→これ

↓ピンク系コス。これはカマタニさん「品番:706」。スーツ系のコスチュームなので、落着いた雰囲気もあり、色合いがピンクなので、ブースが暗くならない。まぁ、定番といえば定番のデザインだが、素材感かなぁ。特に会場が寒い時期に、オススメ。デザインや素材が少し違う、白系もある。「品番:273」。↓

森山慶子
↑森山慶子(もりやま・けいこ)さん@インターフェックス2009、高砂熱学工業
・森山慶子(もりやま・けいこ)さん関連エントリは、→これ

↓変化球系コス。最後は、こちらも変化球系のコスチューム。浴衣は、展示会でたまに見かけるが、頻度はそんなに多くない。着物系のイイところは、その色柄によって、「元気」系にも「落着いた」系にも、使えること。最近は、簡単に着られて、着崩れしにくいレンタル物もあるので、オススメできる。下の写真のように、ある程度落着いた色柄の浴衣を選べば、案外浮いた感じがしない。実は、「5テック・ネット」ブースは、毎年浴衣が恒例になっている。1度、ウチのブースは浴衣と決めてしまったら、案外他のブースは避けるもので、来場者にとっても、そのブースを探しやすくなって、かなり便利。ナノテクは、2月の寒い時期の展示会だが、生地の厚さを調節すれば、浴衣は、季節を問わず使えるアイテムなのかもしれない。年配の来場者から若い人まで、受けがイイので、毎回コスチュームに迷うようなら、オススメできる感じだなぁ。但し、和装に慣れているヘアメイクさんは必須。↓

田崎めぐみ
↑田崎めぐみ(たざき・めぐみ)さん@ナノテクノロジー展2009、5テック・ネット(5TEC.NET.)↑
・田崎めぐみさんのブログ→「Megのブログ
・田崎めぐみ(たざき・めぐみ)さん関連エントリは、→これ

ということで、一応、「コンパニオンさんのコスチューム」についての無駄話は、終了。まだ、書いていないこともあるので、加筆するかもしれないが、それにしても、書き慣れないことを、勢いで書き始めてしまって、ホントしんどかった。ちょうど夏休みに入るので、少し休も。

↓クリックしていただけると、励みになります。↓

人気ブログランキング人気ブログランキング FC2ブログランキングFC2ブログランキング

コンパニオンさんのコスチュームについて(その1)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その2)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その3)
コンパニオンさんのコスチュームについて(その4)
→コンパニオンさんのコスチュームについて(その5)

Copyright Pamerane, 2017

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。